アフィリエイトで使うSNSは何?

こんにちは、ユウです!

 

今回は僕がSNSを活用したアフィリエイトで使っているSNSについてご説明します。

 

まず僕のアフィリエイトが10代の若い方やシングルマザー、主婦の方など、

教え子さんの中でアフィリエイト未経験の方でも短期的に収益化に繋がり再現性が高い理由がココにあります。

 

何故ならSNSは皆さん日常的に何気なく使われているからです。

 

日常的に当たり前のように使っている、使い慣れているものをメインに使うからこそ圧倒的な再現性があります。

 

一般的にアフィリエイトというとブログやサイトを数年単位で長期的に運営して、

収益化に繋げていくもの。

つまり収益化までは膨大な時間がかかるものだと思い込んでいる方がほとんどだと思います。

 

ネットで記事のネタを拾ってきて構成を考えて、実際に2000文字〜3000文字書くライティングスキル、

専門的なSEO対策の知識やスキルなど専門的な技術や知識が求められます。

 

ただSNSを活用したアフィリエイトではそういったことが一切必要ありません。

メインで使うのはあくまでもSNSです。

そして今回は僕が普段どのSNSを使っているのかについて詳しくご説明します。

使うSNSはTwitterのみ!

僕が普段アフィリエイトで使っているSNSはズバリ!Twitterです!

 

SNSといえばLINE、Instagram、Facebook、など色々ありますが、それぞれSNSの特徴も異なるため、

全てのSNSを使うわけではなく、Twitterのみ使っていきます。

 

Twitterは日本国内でLINEに続き4600万人ユーザーがいると言われています。

これは日本でスマートフォンを持っている方々の3人に一人はTwitterを使っているという感じです。

 

皆さんも普段Twitterを使われている方々も多いのではないでしょうか?

 

Twitterを使うと言ってもTwitterでできることなんてかなり限られてくるので、実際はそんなに難しい作業はしていません。

 

僕のアフィリエイトの作業でメインで使うのはあくまでもTwitterです。

 

Twitterの使い方を誰かから学ぶ人はあまりいませんよね?

 

何気なくインストールして使っていく中で機能を理解していった方がほとんどだと思います。

 

要するに当たり前のように使っているTwitterの使い方を少しだけ変えるだけです。

 

普段から使い慣れているTwitterを使うからこそ、学生さんやシングルマザー、主婦の方、

アフィリエイト初心者の方でも圧倒的な再現性が実現するというわけです。

 

インターネットを使える方なら誰でも無料で使えるTwitterですが、

正しい知識とノウハウさえ学んでしまえば、それ自体が大きなお金を生み出す武器になり得るということですね。

 

Twitterを利用している20%が大きな富を得ている

パレートの法則という言葉を聞いたことはありますか?

80対20の法則とも呼ばれます。

例えばあなたのクローゼットの中にある洋服の8割はほとんど着ていない。

ほとんどがクローゼットの中の2割の服しか着ていない。

一つの企業の売上は2割の顧客から成り立っているとか。

会社でいうならば、会社全体の2割の人のおかげで会社が成り立っているとか。

このような法則です。

 

Twitterユーザーの20%が大きな富を生み。

残り80%の人は平凡だということです。

 

これはインスタグラムでも同じです。

20%のインスタグラマーと呼ばれる方はインスタグラムで富を生み。

残りの80%の人は平凡ということです。

 

20%の人が大きな富を築くということは、

普通に80%の人たちと同じことをしていてはそこにはいけないということです。

 

なので大半の方の真似をすると、80%の部類に入ることになる。

成功したいとか、起業したいとかそう思っている方は、20%の人を見なければなりません。

 

明日からは20%の中に入るための配信をしていきますので、購読よろしくお願い致します。